ヒザすりの春です!バンクセンサー



こんちは、ヒザすり男です!
P1070391.JPG
サーキット走行の醍醐味の一つといば!!
ヒザすりです。
P1070394.JPG
ヒザをする・・・もしくは、ヒザをすりたいっ。

だからレーシングスーツを着る。みたいな所がヒザすり男にはあます。
沢山ヒザすりをすると、ヒザのバンクセンサーなくなるんです。
P1070390.JPG

体験談ですが、予算の関係でメーカー違いのバンクセンサーを選ぶと、もしかしたら・・・
P1070393.JPG
走行中に脱落するかもっ!

バンクセンサーは、マジックテープ (ベルクロ)で装着されてます。
マジックテープの相性が良くないとヒザをすった時に脱落しちゃいます。

これを何度か体験しました。
サーキットで落とすと回収が非常に困難です。
(カートコースならば休憩タイムに回収可能かもしれません)
ガムテープで補強して使いましたね。


試しに、純正装着されているバンクセンサーを剥がしてみてください。
なんだこれー!
はずれないぞっーーーー
という位に張り付いてます。

位置調整で再度貼り付けたバンクセンサーはしっかりと密着するように押さえつけておくとよいですよ。


小さいコダワリですが、一番初めの写真RSタイチのバンクセンサーの位置が最高にかっこよいと思ってます。
P1070391.JPG
外側のちょっと下の辺りです。
あまりヒザを外に出さずにひざをする感じがします。
深い意味も落ちも無いですが・・・
他の方にはうまく伝わらないけど、自分が思う最高にかっこよいポイントありますよね!
(自分ひとりでは寂しいので仲間募集です。)

ちなみに、これもバンクセンサーなんです。
P1070396.JPG
純正ステップの下についている突起物。
カリカリすってなくなっているバイクも多いですけどね。

サーキット走行といえば、ナップスのグッドスピードミーティングに参加される方も沢山いらっしゃいますよね!
ご自身で、サーキットのフリー走行にお出かけする方。
もちろん、ツーリングに出かける時も!!

荷物が多いときは、高速道路ノンストップで通過したいですよねー。


ところで、



ETC装着してますか?
(唐突すぎますかね?)

4月末にETC助成が始まる予定となってます。
まだ、いつからという明確な日付が発表になっていないのですが・・・
P1070403.JPG
ナップスでは、先行で取り付け作業を承ってます。

▼ETC助成詳しくはこちらをご覧ください。

先行取り付けの流れ
●まずは、取り付けの作業だけをします。
(実は、これだけではETCは使えません)
一度この時点で全額ご清算いただきます。
●助成が始まったらセットアップをします。
(メルマガで連絡)
●この時点でキャッシュバックします。
(1万5千円戻ってきますよ

☆新規取り付けの方が対象です。一度取り付けした事のあるバイクは事前に助成が受けられるかどうか確認をしておくことをオススメします。
☆登録書、車検証が必要です。ETCを検討されている場合お持ちください。


ナップスメールマガジンに登録しておくと便利です。
会員様にはメールで【助成スタートしました】と連絡いたします。

▼ナップスメールマガジンの登録はこちらからどうぞ

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップス練馬店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:03-5905-1171