ヒザすり布教活動!「つま先」

こんにちは、ヤマGUCCIです。

5月といえば、「テイストオブツクバ」というビッグレースがあります。
来週の5月8日決勝です。
出場するわけではないですが、レースの名前を聞いただけでヒザすりしたくなります。

ヒザすりと同じくらい重要なところ!
知らないうちにすっているところ!
P1070692.JPG
つま先、トゥースライダーです。
気が付かないうちに、使用限界を超えてスライダーの交換が出来ない状態なんてこともあります。
そうなると、修理もしくはブーツ自体の交換となります。
P1070691.JPG
レーシングブーツはプロテクターやスライダーなどの機能が充実している分高価ですが!
スライダーやプロテクターパーツなど消耗してしまうものは交換できるメリットがあります。
積極的に交換してもよいかもしれません。

・・・といいつつ。
IMG_1585.JPG
自分のブーツはどうなんだっ!!
と突っ込み入りそうなくらいギリギリです。

ちがうんですよ!交換しようとは思ったのですが、そのまましまっていたので・・・(言い訳です)

ショートステップにつま先立ちしてるのに足の逃げ場が無いミニバイク!!
NSR最高です。

【トゥースライダー】
スポーツ系ライディングシューズやブーツにもついてます。
P1070698.JPG
P1070696.JPG
ヒザではなく、つま先スリもワインディングでは重要なんです。
公道では、必要以上にバイクを寝かさない!!
どれくらい??
ライディングについて、云々いえるレベルでは無いのでDVDや書籍売ってますので研究してみてください。

若かりし頃、はじめて買ったスティルマーチンのブーツ
80年代のAMAにあこがれて買ったブーツ
その頃は、トゥースライダーがついてませんでした、知らないうちにブーツのソールと革が穴開いて悲しい思いしました。
スポーツ走行するつもりだったり、自分がそう思っていなくても上手でバンクの深い方はトゥースライダー付がオススメです

スル為の部品はピカピカは似合わないというのが「私の持論」
転んで傷がついたら自分になじんだ!と解釈してましたよ。

サーキット走行する者の儀式を伝授します。
新品のツナギ、ブーツを身にまとったら!
サーキットピットロードなどでごろごろ地面を転がりましょう。思いっきり!
これで新品卒業です。
さー、思いっきり走れますよ。

周りから少し、変な目で見られたら!
ふんっ!知らないのかと心でいってやりましょう。

本当に「やるか、やらないか」はお任せします!

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップス練馬店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:03-5905-1171