スタッフバイク『CRF250L』タイヤ交換してその後

ナップス練馬店のヤマGUCCIです

インプレ風な書き出しですが…
今回の内容はインプレでは無いので そこはあまり期待はしないでください

2021年9月にタイヤ交換したCRF250L 
『ミシュラン TRACKER』をはきました
P9180279.JPG
▼過去ログ もし よろしければご覧ください
CRF250Lタイヤ交換 【ミシュラン TRACKER】
http://nerima-naps.seesaa.net/article/483474002.html


あれから、半年が過ぎました…
P4031326.JPG
土を知らないまま 1,000キロを走行した 
ミシュラン TRACKER
P4031307.JPG
思ったほどは減ってないですネ
それもそのはず、土の上で最高!な性能に最適化されてますので
アスファルトの上ではあまりアクセルを開けられ無いようです
そのせいなのか?走行距離の割りに長持ちしてます
P4031304.JPG
赤ゴリさん CRF250L は
「川越にあるオフロード乗りの為の有名な村 に行って性能を試さないと…」
と言ってましたので、多分そのうち…行くのかな~?
ブロックが無くなる前に 土の上での感想を聞きたいです


比較対象として…
当店のグリーンのKLXピレリのMT21を装着してます
これで走行距離800キロです
P4031324.JPG
MT21の方がまだアスファルトでの食いつきが良いのでアクセルを開けている為?
ぼちぼち減ってます
P4061345.JPG
新品との比較するとこんな感じです

もう6部山(おおく見積もって7部山)くらいですかね←適当な目検討です
次の交換までどれくらいライフが残っているのか?これまた適当な計算してみました

残りが『3部山になったら交換時期』と考えると…

800キロ(いままで走った距離)÷4部(消耗した量)=200キロ(1部あたり走れる距離)
200キロ(1部あたり走れる距離)×7部(使える量)=1400キロ(走行できる距離)

1400キロ位のライフ
残りは600キロを走る事が可能! かもしれないですね

オフロード系タイヤとしてのライフは極端に悪くないと思います
人によって走り方が違うので参考までにどうぞ~


もしタイヤを選ぶとしたら何を基準にしたら良いのでしょう

当店スタッフは、わりと過激なタイヤが好みのようです
走るシーンや目的で選ぶべきだと思います
ダンロップ D605と  MT21ラリークロス を並べてみました
P4061347.JPG
ダンロップ  D605 が万能で人気ですよ
ブロックも大き目なのでアスファルトでも割と手ごたえのあるグリップ感
土の上でも楽しく走れます まさに!オールラウンダー
もっとダートを楽しみたいという方は、色々選択肢があるのでご相談ください

まだ『どれくらいオフロード志向にしてゆくのか』決められないよ~という方
一度オールラウンドタイプのD605を試してみてはいかがでしょう?


当店ピットサービスでタイヤ交換を承っております

P9170271.JPG
ピット作業をご希望の方は 
ご来店いただき 2階レジカウンターでお問合わせください
毎日 20時までに作業が完了し車両お渡しが出来る範囲 で受付けをしています
混雑状況により 受付け終了時間 が変わりますので
お早目のご来店がオススメです


ナップス練馬店の営業時間
平日  :11時から20時まで
土日祝 :10時から20時まで
定休日はございません


※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップス練馬店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:03-5905-1171