自宅でバッテリー充電をしてみませんか?

ナップス練馬店のヤマGUCCIです

バイクにあまり乗らないとバッテリー上がっちゃいますよ~

そこでっ‼今回紹介する充電器がこちらの
星乃充電器 と 電圧測るくん セット』
税込 6,578円

簡単にいってしまうと簡単!安い!売れてます!
P9290310.JPG
売れている理由は『使わないとわからない』かも…という事で

星乃充電器実際に使ってみました!
PA040325.JPG
シンプルな操作なので迷わない!

使い方の概略をお話しすると…
●コンセントにさす
●バッテリー電圧が12Vか6Vをボタンを押して選択する
●バイクのバッテリーにつなぐ(必ず赤いプラスの端子からつなぐ)
●充電完了を待つのみ!(完)

PA040326.JPG
なんと、上級モデルに搭載されている『サルフェーション除去機能』がついてます!
バッテリー内部に出来てしまう『電気を通りにくくする物質』を除去しようと試みる機能です
※サルフェーション除去機能がついてますのでリチウムバッテリーは充電できませんご注意ください!

PA040331.JPG
大きいサイズと小さいサイズのクリップも付いてますので便利

PA040329.JPG
バイク冬眠派の方!
これ便利ですよ~
バイクに装着したまま充電が可能になる配線キットが付属してます
充電器をつなげたままで冬を越せます!


電圧測るくんテスターが付いてくるんです
PA040327.JPG
バッテリー発電系統両方を診断するテスターが付いてくるので安心!
●バッテリーの充電状況がわかりやすい
●車両の充電系統がしっかり働いているかがわかりやすい

実は、バッテリーがすぐに上がってしまう原因の多くは充電系統の不良です
これがあれば、それを見抜くことができます!(きっと、たぶん…)


このお値段なのに、出来る事は上級モデルに結構近い!
星乃充電器 と 電圧測るくん セット』
税込 6,578円
バッテリー担当の推し充電器です

ナップス練馬店【クーラント&バッテリー充電 お泊りプラン】期間限定 3月7日まで

ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

今だけ期間限定で、お得な整備メニューが3つあります!

▽詳しくはホームページをご覧ください。






この中で、2つ目の国産車限定
クーラント&バッテリー充電 お泊りプラン
P2184079.JPG
ご依頼いただきました。
ありがとうございま~す!!

クーラント交換工賃外装着脱代 ダケ!

クーラント商品代も、ワッシャー代も、バッテリー充電工賃分もかからない!
外装を外さない車両だと5,000円(税抜)だけです。


P2184099.JPG
ヤマハ XSR900です。ネオレトロ系スポーツマシン
車両が新しいのでクーラントチェンジャーという装置を使いエンジンの水回りを真空(負圧)にしてクーラントを引き込む作業をします。

P2184092.JPG
古いクーラント(冷却水)は既にエンジン側のドレンボルトから排出済み、排出したドレンも新しいパッキンに交換しこれから真空引き作業をします。

クーラントチェンジャーで真空にしてゆくと・・・
P2184104.JPG
ラジエーターホースがぺったんこになります。
負圧(真空)を保つ事が出来る様であれば正常!
少しづつ戻ってしまうと 『どこかに穴がっ』 クーラントが漏れている可能性があります。

ちゃんと、負圧を保てたので正常でしたョ!
漏れている箇所は無いです。


ここに、新しいクーラントが流れ込むと・・・普段見慣れた状態に戻ります。
P2184110.JPG
真空引きをすると内部にエアが残る状態、つまり『エアかみ』にならないので交換後にサーモスタットを作動させる程エンジンを温めなくても良いのです。
より確実に交換できるんです。

年式のたった車両ですと、負圧を保てなくなる可能性があったり、穴が開くきっかけになる可能性があるのでクーラントチェンジャーは使用できません。
従来のやり方のサーモスタットが開くまで待ってエア抜きをする作業になります。漏れのチェックはできませんのでご了承ください。


ところで【クーラント交換が必要な理由】をご存じですか?
クーラントの冷却能力自体が直接低下する訳ではないので、交換後に何か体感できる訳では無いです。

防錆、防腐、凍結防止等の成分が含まれてます。
どんな時でもクーラントとしての仕事が出来る様に色々な成分が含まれているのですが、その成分が劣化するんです。

劣化すると、内部にサビが発生して冷却硬化が著しく低下したりします。
冷却系内部のサビは一度発生してしまうとかなり厄介です。
(私、経験ありますが酷い場合は、ウォーターポンプの交換やシリンダーの交換等、普通に考えると廃車レベルです。)

なので、定期的に交換が必要です。



こちらのメニューは3月7日までなのでご希望の方はお早目にご相談ください。





『タンクバック』と『ツーリングマップル』は一緒に買いましょう!

ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

ツーリングで便利なタンクバック
使い方を考えて選ぶと良いかもしれません。
この様にコーナーには多くの種類がありますよ。
P5011147.JPG
スマホナビしか使わないと割り切った小型
収納能力の高い大型
マグネットで止まるモノ
吸盤で止めるモノ
色々です。


タンクバックにほとんどついている装備が地図収納機能です。
P5011142.JPG
上部が透明で、『ツーリングマップル対応』とか、『ツーリングマップルR対応』とか書いてあると思います。

P5011143.JPG
ナップス練馬店では2019年版のツーリングマップル、ツーリングマップルRの両方を全ラインナップを在庫販売してます。

P5011145.JPG
参考までに、入れてみましょう。

P5011144.JPG
専用に設計されているのでぴったりです。
サイズが違いますのでご注意ください。


今時、スマホ地図があるのに何故? と思われている方!

確かに、スマホナビがとても便利なのは確かです。

でも・・・
気温が高い時はスマホが熱で使えなくなりますよ。
電波の届かない所では頼りにならないかも。


古いかもしれませんが、地図を出かける前に広げてみるのが楽しいのです。
この道は、こんな道なので楽しいですョ。
ここからの景色が良いですョ。
など、ライダーが実際に走った【バイク乗り目線の情報】が載ってます。
ツーリングマップルは毎年出ているのは、毎年その情報が更新されているからなんです。


全ての工程をツーリングマップルという事では無くスマホナビとハイブリットで使うと一層楽しくなりますよ。

P5011146.JPG

もしタンクバックご購入でしたら、一緒に買うのはツーリングマップルですよ~!!
お忘れなく~。

人気上昇中★コーティング剤【シュアラスターZeroFinish】スタッフも使ってます。

ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

目立って売れているアイテムの紹介です!
【シュアラスター Zero Finish】
P2240488.JPG

気が付くと、在庫がなくなりそうになっている程 良く出てます。
人気上昇中!
在庫が4本しか残ってませんが、安心してください!もう追加発注分が入荷しましたョ。


P2240483.JPG
ヘルメット担当スタッフの個人物ですが、ここしばらくZero Finishを使ってメンテナンスをしておりますがツルツルピカピカなんです。
『最近使ったケミカルの中で一番良い』とスタッフも申しております。

シューっと吹き付けて ふき取るだけの 簡単お手入れです。
ヘルメットも車体もコーティング出来ますョ
お試しアレ~!

お客さまのDUCATIにシートバッグ装着!ヘンリービギンズ DH-708

ナップス練馬店のヤマGUCCIです。

ヘンリービギンズのシートバッグをお客様のバイクに装着!!
IMG_3820.JPG
シートとの形状や、色味といい、『はじめからそうでしたよね?』 という感じの仕上がりです。


※ところで本題からそれますが・・・
写真で見づらいのですが タイミングベルトのカバーが付いて無いのですが、伺ったところ。
つい先日ご自身でタイベル交換されたそうで、丁度、テンションを調整して様子を見ている所なんだそうです。
弦楽器の様にベルトの張り具合を規定のヘルツに調整するんですって。マイクで音を拾って図る方法もあるそうです。

なんだか、デスモドロミック音を調律しているみたいにも感じますね。


IMG_3818.JPG
一泊二日のツーリングに最低限の防備であれば行けそうです。

P8121978.JPG
開口部はこんな感じなのでシートに装着している時も荷物の出し入れしやすそうです。
同日お買い上げいただいたワイヤーロックも中に入れる事ができました。

IMG_3821.JPG
スマートでスポーツバイクに似合いますね!

ちなみに、バッグの装着時間は、色々な話をしながらな5分位でした。


▽商品詳細はこちらのホームページをご覧ください


※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップス練馬店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:03-5905-1171